韓国(南朝鮮)の”非礼”の事態

オリンピックの「竹島は我が領土騒動」に続きましてまたまた南朝鮮がやってくれましたね。今回の「竹島騒動」では我が天皇陛下様に向かって「来るならそれ相応の挨拶をせんかい ! (やはり朝鮮人は人間の中身が違う ?!?)」 … 何言うとんねん ?!? 陛下は行くとも行かないとも言ってないのにね。「首相の親書」を係官に運ばせたり、それが受け付けられないと見るや「書留」で送付するなど韓国(南朝鮮)の「非礼(無礼)」にはほとほと閉口させられる。前々からそうであったが偽物作りのサムスンはアメリカで違法だと認められ巨額のお金を払わされる事となったが、キリストの聖地は韓国だったとか、なんとかの起源は韓国だ … 得意な韓国ですから、次は何を言い始めるのでしょうかねえ。

今の大統領は過去の大統領と同じで任期が終われば失脚するか自殺(殺される)するのですから今のうちに何を言わせてやっても良いと言えば良いのですがね。これが韓国式 !!

まあ、このところ日本のメディアの報道を注目していた訳ですが、今日は首相がついにキレたみたいですね … そうです ! 日本人はいろいろな物事に寛容すぎる兆しがありますね。それも第2次大戦に敗北したからだ世界に向かって何も言えなくなってしまった … 特に戦後処理(従軍慰安婦問題)を巡っては中国と韓国(南朝鮮)には特に弱いと言ってしまうと”元も故”もありませんがね。

過去に「日本の産業界」は中国にも南朝鮮(韓国)にも有能な年老いた技術者を”定年”と称して送り出してしまった日本とすると今更技術や人材を返せとは言えないのでせめてその国から入って来る物に国内で支障のない限り”ボイコット”すれば良いのです。

外国ではよくある得意な「不買運動」とかね … 今そんな事をすると「安かろう、どうでも良かろう、安ければ。」という生活必需品に事欠く事になって逆に困るかな … でも中国人、韓国人(南朝鮮)の入国制限など面白いですね。識者や観光客など良いとして「政府が認定した危険人物」何かを設定すると良いかもしれません。

「サッカー(スポーツ)の日韓戦は当分は開催しない方針である ! 」関係団体が声明を発するべきである。

「南朝鮮人(朝鮮人・中国人)の生活保護」何ってもってのほかですが、在日の南朝鮮、北朝鮮を全て排除するとマスコミも芸能界もスポーツ界も成り立たないかもね。

韓流スター“入国禁止案”の真相…民主豹変でさらなる拡大も

 「わが国の主権を侵す事案が発生し、遺憾の極みであり看過できない」 野田首相は24日夕、記者会見に臨み、韓国や中国による主権侵害に対して「不退転の覚悟で臨む」と決意を表明した。特に、韓国の李大統領の言動には「一線を越えた」と猛反発、「謝罪と撤回」を要求した。
 日韓対立は韓流スターも直撃した。
 23日の衆院予算委員会で、みんなの党の浅尾慶一郎議員が竹島に泳いで渡った韓国の映画俳優、ソン・イルグクのビザ却下を提案した。これを受け、山口壮外務副大臣は24日、民放テレビで「これから(ソン氏は)日本に来るのは難しくなるだろう。それが国民的な感情と思う」と同意した。
 韓流スターの中には、日本では沈黙しているが、自国やブログでは竹島問題などをめぐり、日本や日本人を罵倒している者もおり、世論次第で「入国禁止」が拡大する可能性もある。

在日の有名人っとググってみると … なんとこれが、嘘か本当か ?!?

在日芸能人リスト

前原氏の韓国大統領批判に韓国ビックリ!「“親韓派”議員がなぜ?」

私感 … 本当かな ?!?

本日3個目の記事投稿です !

朝日新聞のコラム記事に ふらっと気ままに女ひとり旅 フィリピン編って夢の様な記事が出ていた … 果たして書いてある事を鵜呑みにして女の人の一人旅が何事も無く出来るのであろうか … 私自身このような記事を鵜呑みにしてフィリピン(外国旅行)をするのは如何なものかと疑問を持つ。

「あなたはどう思いますか ?!? 」

いささか信じられない話ではあるが「東南アジア特有の空港の喧噪は感じられなかった」とか「空港にはタクシーの客引きは観られなかった」とか「タクシードライバーのチップの要求は1桁単位のペソだった」とか … 「写真に出て来るホテルの朝食が500ペソだった」とか … これでは過ちおおかしにマニラに出かけていく日本人観光客が増えるのではないかと思うのは私だけであろうか … この記事を書いたライターはホテルと旅行会社からかなりのコミッションをせしめているなと思ってしまう。

くれぐれもこのような記事を容易に信じない事をお願いします。

マニラの何というホテルか何処にあるのか興味のある方は朝日の本文記事をたどってみて下さい。(私の微かな記憶からいくと”フォート・ボニファショ”あたりかな ?? )

私もお金と時間があれば一度いってみたいとは思いますが「マニラに渡るには嫁の許可を取らないと」行けない訳がありますからあまり期待出来ません。

スライドショーには JavaScript が必要です。

このところフィリピンに対する報道がなんか変だねえ。

外国語の最速習得法

外国語が話せるようになるのに「才能」は必要ない! 「言語の達人」が伝授する外国語の最速習得法

・語学を学ぶのに「才能」は必要か?

・外国語にどっぷり浸かろう

・速く習得したければ、母語に近い言語を選ぼう

・50の言語をマスターした「言語の達人」が勧める方法

何ってものがありましたのでご紹介を … ロケットニュースからです。海外語学留学、海外インターン・シップなどが騒がれている今ですので紹介しました。

海外インターン

NAOKI の居酒屋ブログに悲惨のボランティアの記事が出ていたが、まさにそれに匹敵するというか最悪の結末を迎えてしまった事例がルーマニアの女子大生殺害事件であると思う。

セブ島でのボランティアの件は参加費用まで徴収され、実際に配属された先は現地フィリピン人でもちょっと考えてしまう様なフィリピン人事情な劣悪な条件であった事は記事を観て頂ければ良く分かるかと思います。日本政府もこの夏の学生のインターンシップの実情を主催業者から詳しくリポートを提出させるなど何かしらの対策をとらないとこの後も数多くの「海外インターン・シップ犠牲者」がでないともいえないのではないでしょうか。

NAOKI の居酒屋日記
かわいそうなボランティア
10万円は何処 ?
* 主記事には関わりのない内容も含まれますが、ボランティアの人がおかれた劣悪な条件が良く分かります。

海外インターン、リスク認識を ルーマニア邦人女性殺害に仲介団体「ノーコメント」

現在の就職難(日本)を良く反映した事例だと思われます。しかし就職に有利だといわれれば法外な参加費を親に出してもらっても一生の事がかかっているのですから経験を積みたいという親子の気持ちは理解出来ます。仕事が無いという事は非常につらい事ですからね。

財団法人「海外産業人材育成協会」
こんな財団はどうせ役人の天下り先で何もやっていないのです。実際には下請けの業者に丸投げでコミッションを取って美味しい甘い汁を吸っている一部の人間が潤っているのですね。フィリピンも日本も同じで知らないのは一般の真面目に働く人たちなのです。

日本女性「一人で海外」の危うさ

最近は海外で邦人が事件・事故に巻き込まれるじれが多いように感じるのは私だけでしょうか … 海外で生活する皆さん「自分だけは大丈夫 ! 」などといわないでも一度身の回りをチェックしてみましょう。老婆心ながらちょこっとアドバイスを !!

誕生色大辞典

因に、私の誕生日は「11月5日」です。

11月5日の誕生色(チャコールグレイ charcoal gray)
#4e454a
特徴:義理人情に厚く人助けが好きな人、色言葉:信念・男性的・礼儀作法

上記のようにその日の誕生色と、特徴、色言葉からweb用のカラーコード(16進数)までが分かってしまうサイが現在話題になっている。その名も……『誕生色大辞典』である!

でも私の誕生日の特徴として出ている特徴事項はあまり的確でない様な気がするのですが … あくまで私の考えですがね。

私自身では義理人情は欠く(薄い)と思うし、信念は無いし、女々しいしね。

1月1日の誕生色は真っ白い純白。特徴は「心の美しい最高の女性」で、色言葉は「純粋・優雅・シンプル」である。なお、とある統計によると、日本人で最も多い誕生日は12月22日らしい。誕生色はヘリオトロープ。特徴は「ロマンチックな気分に満たされた人」で、色言葉は「感性・高貴・若々しさ」だ。

今日は少し仕事をかねて”お出かけ”をしましたのでお疲れモードです … それじゃあまた明日 !

*おまけ
爆笑 ! コミックエッセイ
フィリピン妻の4コマ日記 … 日本人(外国人)と結婚したフィリピン人妻(女性)の生態が良く分かります。

ダイジョウブ 〜 ! なんとかなるよ 〜 !

Blog フィリピン妻の4コマ日記

マーフィーの法則

昔、すごい勢いで流行ったとかいうか、”猫も杓子も”といった感じで皆が本屋で買って読んでましたねえ。ご多分に漏れず私もその一人ですが今こうやってあらためて記事になっている事を読み返すと「なるほどね ! 」と納得しちゃうから不思議ですね。でも自分でやるとなかなか思うようにいかないのが人生なんです。

画像はマーフィーの法則を代表する常套句ですよね … 皆さんは覚えていらっしゃいますか、私はとうの昔に忘れてました。

「マーフィーの法則は、アメリカのジョセフ・マーフィー牧師が100年ほど前に説いた“潜在意識の哲学”です。それは『こうありたいと強く願うだけで願望が実現する』といういたってシンプルなもの。その仕組みは、右脳で強くイメージしたものが左脳で具体的な行動に落とし込まれると同時に潜在意識に入り、無意識の行動を支配する。そしてその結果、自然に願いが叶っているというもの」

私の場合には随分以前(日本で仕事をしている当時)からセブ島で嫁さんと一緒に楽して暮らしたいと思ったものですが、「具体的行動に落とし込む」という作業がかけていたのかなかなか楽な暮らしが未だに出来ません。

「実践すれば、願いは自動的に叶うもの。苦労して努力する必要はありません。苦しんで吸収すると潜在意識にネガティブなものとして取り込まれ、失敗して反省が生まれると悪循環に。逆に努力と思わず楽しくやれば、ポジティブな潜在意識として取り込まれ、失敗も成功のプロセスとなる。そしてすべてが良い循環となり、もう“素晴らしくうまくしかいかない”。成功しかしないようになるのです」

私の人生は数多くの失敗だらけ … だから駄目なんでしょうかね〜え ?!?
基本的に「ネガー」ですからね … 私は !
しかし、でも、But … , By the way … ,「いつの日にか”成功者”になってやる。」と思えるようになれば良いのですね。

「できない人は経験から学び、できる人は歴史から学ぶ。先人の教えを素直に信じられるかどうか。世の中は80対20の法則ですから、受け入れる人だけが20の世界に行ける。それは時間が証明します」

そう〜だ ! 今からでも遅くはない … 20の世界に行けるようにもう一度、明日から考え直してみる事にします。いや … 本当に !!

それにしても何か私のできる仕事はありませんかね ???

でもこんな時間に大好きな Jazz (静かな夜のカフェ BGM-Jazz)を聞きながらローカル・コーヒーでまったりと過ごす時間があるだけ良いですよね … 私の場合。

Beyoncé – I Was Here

フィリピンは8月21日は祝日という事もあり当ブログも昨日に引き続きお休みです。完璧なるコピペ編集てお茶を濁してゆっくりお休みとしましょうかね。

米ニューヨーク(New Yowk)の国連(UN)本部にある国連総会議場で歌を披露した。8日19日の「世界人道の日(World Humanitarian Day)」に向けたイベントの一環で、パフォーマンスの映像は国連の人道支援キャンペーンで使用される。

 普段は厳粛な雰囲気が漂う議場には即席のステージと巨大スクリーンが設置され、スパンコールが輝く白いドレス姿のビヨンセさんは、地震に襲われた街でがれきの中を捜索する救助隊や洪水の映像を背にヒット曲「アイ・ワズ・ヒア(I Was Here)」を歌った。

 このパフォーマンスを映した映像はビヨンセさんから国連に寄付され、世界中の人道支援団体の取り組みを紹介する国連のウェブサイト www.whd-iwashere.org で配信される。

Beyoncé – I Was Here

I wanna leave my footprints on the sands of time
Know there was something that, and something that I left behind
When I leave this world, I’ll leave no regrets
Leave something to remember, so they won’t forget

I was here
I lived, I loved
I was here
I did, I’ve done, everything that I wanted
And it was more than I thought it would be
I will leave my mark so everyone will know
I was here

I want to say I lived each day, until I die
And know that I meant something in, somebody’s life
The hearts I have touched, will be the proof that I leave
That I made a difference, and this world will see

I was here
I lived, I loved
I was here
I did, I’ve done, everything that I wanted
And it was more than I thought it would be
[ From: http://www.metrolyrics.com/i-was-here-lyrics-beyonce-knowles.html ]
I will leave my mark so everyone will know

I was here
I lived, I loved
I was here
I did, I’ve done, everything that I wanted
And it was more than I thought it would be
I will leave my mark so everyone will know
I was here

I just want them to know
That I gave my all, did my best
Brought someone to hapiness
Left this world a little better just because

I was here

I was here
I lived, I loved
I was here
I did, I’ve done, everything that I wanted
And it was more than I thought it would be
I will leave my mark so everyone will know
I was here x2