Car Life

 車のある生活 …
私自身、基本的に車(自動車)は大好きです。18歳で普通免許、20歳で大型免許、22歳で牽引免許などを取得しました。各種取得したのは主に仕事の関係で取得しなければならないという事で取得しました。

私の記憶が確かなら長年乗り継いだ車種は以下の通りです。

01) 日産サニーGT … TG-5, Excelent, etc 学生時代でお金無かったですねえ〜 いずれも中古車だった。

02) 日産スカイライン2000GT(S-44) … 後に「貰い事故」の修理費で”GT-R 擬き”に変身しました。

03) 日産スカイライン2000GT-R(S-45) … やっと手に入れた GT-R … 「暴走族」呼ばわりされ家業の迷惑になるため売却の憂き目に合う。父親の新規事業公聴会で「お宅には暴走族が居る」と言われたらしい。始動時も走行時もそのエキゾーストの爆音は大きかったですからねえ〜。

04) トヨタ セリカ 2000ST AT仕様 … GR-R の処分で親父の”お下がり”で内装がやけに「豪華仕様」だった。

05) 日産スカイライン Japan 2000GT(S-54) … 免許取得後、初めて購入した記念すべき「新車」でも2週間後に来た台風で近くのお店看板が飛んできてあえなく全塗装、板金修理となる。

06) トヨタ セリカ XX 3000GT … これは面白い車でしたねえ〜 名古屋の「ガルボデザイン」社製のキットで固めてました。当時、トヨタ最高峰のエンジンでしたが回し過ぎたのか壊れました。

07) トヨタ MR-2 GT Limited …「 2ヶ月待ち」で手に入れましたがなんと1週間後には「ホワイト・ランナー仕様(後にメーカー仕様となる)」になってましたねえ。そしてエンジン・フードにはレース用エアーダクト(様式便器みたいな形状)を付けていました。

08) フォルクスワーゲン Golf GTI … MR-2 のお気に入りのホイールが唯一装着出来る車種だったので乗りましたが音が煩くて内装がちゃちなので半年でギブ !

09) シボレー カマロ IROC Z-28 (V-6 5700cc) 平行輸入物でほとほと”閉口”しました。車検証、車のシリアル、エンジンシリアル、皆バラバラ仕様の車でした。道理で価格が安いはずでした。

10) ポンティアック トランザム ファイアーバード … あのボンネットに鳥の絵の書いてある奴ですよ〜 ! これは会社のお客さんから安く譲ってもらた拾い物の良い車でした。

11) ポンティアック トランザム ファイアーバード … 先端が尖ったあれですよ … 赤い点滅ライトを付けて思いっきり「ナイト・ライダー仕様」まだまだ若かったねえ〜。

12) シボレー カマロ IROC-Z-28 … 懲りずに2回目の IROC でした。この車も横浜のアドバンス・オートさんでいろいろと部品を購入、スーパー・トラップなんかも付けて筑波仕様になっちゃいました。

13) シボレー カマロ IROC-Z-28 … またまた懲りずに3回目の IROC ですがこちらはちょっと小振りの IROC で取り回しが楽でしたが”何処へ飛んでいくか”が分りませんでした。

14) GMC アストロ・コンバージョン・モデル … キャンピング仕様のデカイ奴でしたねえ〜 ! この当時は流行ってたのですねえ。

* 暫く海外在住のため日本国内では車は所有しませんでした。

15) メルセデス・ベンツ C200 コンプレッサー … 嫁さん専用車になってましたので普通仕様のままでした。

16) フォード・ムスタングGT 2008 … 購入直後からディラーさんには申し訳なかったが”こてこて仕様”に変身してました。

まだ何台か忘れているものが有るかもしれませんが良く乗り継いだものですねえ〜 !!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中