日本人妻刺され死亡

セブ島で日本人妻刺され死亡 フィリピン人夫逮捕
フィリピン・セブ島に住む日本人女性が酒に酔った夫に殺害されました。

 26日未明、フィリピン中部セブ島の中心部で、カジイ・コトカ・デリーナさん(32)がナイフで腹などを刺されました。コトカさんは病院に運ばれましたがまもなく死亡し、夫でフィリピン人のデクスター・デリーナ容疑者(27)が殺人の疑いで逮捕されました。地元の警察などによりますと、自宅で酒に酔ったデリーナ容疑者がコトカさんと口論になったことが犯行のきっかけでした。コトカさんは東京都出身で、去年1月、デリーナ容疑者と結婚し、9カ月の長女がいるということです。

セブ島に住む日本人として心からお悔やみ申し上げます。
合掌

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中