一時帰国

 と言っても私の事ではない。知人が今週ほぼ半年ぶりに日本に一時帰国する事になっていて施設に入っている高齢の母親への見舞いを兼ねた「親孝行」帰国だそうだ。羨ましいと言うか私には到底出来ない事なので自分の事に置き換えると恥ずかしいと言うか情けないというような気持ちになってしまう。私も時折は高齢の母は何をして毎日を過ごしているか、元気か、健康状態は精神的にも肉体的にもどうかなどと考える事はあっても、帰国してその様子を見るような気持ちになはらない … 何と親不孝な息子なのだろう ! こんな事を考えるのも自分が歳を取ったせいだと決めつけてしまうのはいつもの悪い癖ですね。

 この反省の気持ちを持って私の親孝行一時帰国とさせてもらう事にさせて頂きましょう。(先週某国営放送で見たドラマのせいかもしれません ?!? )

 この一時帰国に伴ってお願い事をしてしまいました。(最近は帰国する人に頼み事ばかりしているような気がして … )それは少しばかり日本の本を買ってきてもらう事です。最近はインターネットばかりであまり本を読む機会が亡くなっていたのですが、昔から時々あるのですが「活字欠乏症」が少し発症してきたようです。「本を読みたい ! 」そんな葛藤に駆られるのですね。

 今回お願いした本のタイトル:
1.おじさん図鑑
2.人生心得帖
3.経営心得帖
4.商売心得帖
5.半・幸福論
6.完全教祖マニュアル
7.太平洋戦争 最後の証言 第一部 第二部
8.大往生したけりゃ 医療とかかわるな
9.空腹が人を健康にする
10.50歳を超えても30代に見える生き方
11.四文字熟語の中国史

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中