あっと言う間の1週間 !

 幸いな事に再就職が出来、緊張の中それなりにやってきましたが、気がついたらあっという間に1週間が過ぎていました。毎日出社していたもののこれと言った成果は未だ出せないままです。これでは「Boss」に言訳は出来ません。今日昼間いつものところでいつもの人たちと遊んでいたら “Sky Cable” の担当者から電話(日本人の人にお世話して頂いた)が入り明日の午後に会う事になり、これで明日会社に出て行く張り合いが一つで来ました。(本当はこんな事じゃあ駄目なんですがねえ〜 ! )

 日本語環境のパソコンも手に入れた事ですし今週はまず事務所の移動と言ってみましょうか … まずは「仕事環境」を整えなければ遊びに行ったのか時間を持て余しにいったのか訳が分りませんからね。「My Office」をきちんとしてきちんとした仕事をこなすってことですよね ! ← これでまた1日潰れてしまうのかと思うと本当に時間が無いんですよね。

 だってあれもこれも自分でやらなければ手伝ってくれる人がまだ居ないんですから … 女、子供じゃあしょうがない !! 明日は段取りだけしてワーカーさんの力を借りて1時間くらいで一気に「My Office」作りをしましょうかね。

 思い出しました … PLDT の人も電話とインターネット、セキュリティー・カムの件で午後に来る事になっていたんだっけ ! バッティグしなければ良いのだが … まあ約束に時間にきっちりと来る事は稀な事だから何とかなるでしょう … と楽観的に考える私でした ! バコ !!

 最近は書く話題にも事欠いてきていて仕事の事ばかり欠いているようになってしまいましたね。何処かで区切りをつけて昔通り一発ぶってみたいものです。

【 Nesomania 持論 】
目の前居る人に最善の思いやりで尽くしなさい …
果して明日はそうなれるかなあ ?!?

 本当に心温まるニュースじゃあないですか … 私ゃあ〜日本人である事を誇りに思いたいし自慢もしたい !

正直日本、津波で行方不明の23億円が所有者に戻る

 3月の東日本大震災で起きた津波の影響で、行方がわからなくなっていた金庫、財布など合計6500万ドル(約50億円)が見つかり、そのうち2900万ドル(約23億円)が元の所有者に戻ったという。

 日本の警察庁が発表した事実と数字だが、特に海外メディアが大きな関心を持って報道している。米3大ネットワークのABC、英高級紙ガーディアンなども報道しており、ガーディアンは「被災者が“再会”」と奇跡のように報じ、デイリーメールは「正直な日本」とした。

 津波で「行方不明」になっていた財布、金庫が見つかり、警察庁によると金庫5700個と、多数の財布が見つかったという。現在、元の所有者に返った金額としては2900万ドルになるのだという。残りは警察で管理しているのだという。

 日本よりも海外で大きく報道されている点が、日本人の性格をよく反映しているニュースだと言えるだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中