我が故郷 !

 誰にも自分の生まれた所 … 「ふるさと」が有りますよね。今はアジアの片隅、フィリピンのセブ島に暮らす自分ですが決してその故郷を捨てた訳じゃあ有りません。こんな私にも時には家族、町並み、昔の友などを懐かしく思う事も有るのです。今日は私の故郷 … ”焼津”について少し書きたいと思います。そのきっかけになったのはこのブログの読者でもある M氏 の投稿がきっかけである事も添えておきたいと思います。

 私は自分で言うのもなんですが生まれてからこの故郷「焼津」を離れた事が有りませんでした。唯一はなれていた時期は学生時代に都会を目指し(憧れ)東京で4年間を過ごした時期だけです。あの頃は時代背景も有り私はご多分に漏れず長髪にギター片手に「親父がどうだ」の、「世間がどうだ」の、「女の子となにがしたい」だの、吉田拓郎や井上陽水の歌を友達とやっていましたねえ。

 その故郷「焼津」も今回の震災を契機にずいぶん変わった事と思いますが、お住まいの皆様はいかがお過ごしでしょうか ?!? 私が子供の頃の「焼津」といえば東洋一の水揚げを誇る「焼津港」が有名でした。当時の社会科(小学校)の教科書には出ていたと記憶しますが、今では何処かの港にその地位も譲ってしまい少し寂しい感じもしないでもありません。今回の震災で被害を受けた気仙沼、八戸、石巻などの東北の漁港に所属する船も一男多く寄港していた事は私の経験からも良く解る事でその被害や影響は計り知れないものが有ると思います。それと関係者でお亡くなりになった方や被災された方々に改めて追悼の意と励ましの言葉を贈りたいと思います。

「頑張れ 東北 ! 」

 Blog を良くご覧の方は既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、 私からは図々しくも「同郷の友人 M氏」と紹介させて頂きます。彼は学校の教師の傍ら自作の歌を作っています。昨年開かれた焼津の「親父バンド・コンサート(ゲスト:ばんばひろふみ)」にも出演されていた田舎では有名な方です。実は私、長くやってきた家業を昨年(2010年)辞めた際に「昼カラ、歌声喫茶」などを開業してみたいと思った時期もあったのですが、あまり世間の経済情勢がそうもさせてくれそうも無いように感じ諦めた事が有りました。実は昼カラ、歌声喫茶と入ってもセブ島で憧れていた「ミュージック・ラウンジ (Music Lounge)」… なんて英語で書くと格好良いですよねえ。店には好きな音楽が流れ、いくつかのモニターからは時代をとわず音楽関係のフィルム映像が … 時には自分で好きな歌をギター片手にポツリ ! お客さんは勿論、地方の有名ところの歌や踊りの競演 … 地酒「磯自慢」、「初亀」、「志太泉」で乾杯 ! 勿論、出来る事なら「定期コンサート」なんかも良いですねえ。それと忘れてはならない個人的趣味で、お店の前には古い日本の名車 … DATSAN 510 SSS のブルー・バード、HONDA CB750 FORE、外車ならばフォード・マスタングかダッジ・チャレンジャー、勿論ハーレー・ダビットソンのローライダー(私の体型ならば PAPA-San 883 で良い ! ) … まるで子供の夢見たいですねえ。でもいつかはやってみたい(”痛いお店”になりそうですが ?!?)親父、おばさん、お兄ちゃん、おねえちゃん、ソフト帽子の似合う粋な爺さん … 想像してみただけでお店オーナーになったような気がして胸がワクワクしちゃいます。この私 !!

スライドショーには JavaScript が必要です。

 それでは我が故郷が誇る M氏による作品

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中