注意喚起

~ 渡航情報(スポット情報)~ 2011.7.7発出

フィリピン:マニラ首都圏におけるタクシー強盗の多発(注意喚起)

1.最近、マニラ首都圏、特にマカティ市やパサイ市にある商業施設・日本食レストランを含む飲食店街、あるいはマニラ市マラテ地区等の歓楽街において、午後8時から未明にかけての時間帯に「流しのタクシー」を利用した日本人がタクシー強盗の被害に遭う例が増えており、在フィリピン日本国大使館に対し、旅行者や在留邦人等から報告が寄せられています。

2.報告の多くは、「タクシーに乗車してしばらくすると車が停まり、現地人風の見知らぬ男が乗り込んできて、いきなりナイフのようなものを突きつけられ、所持していた財布、旅券、携帯電話等を奪われ、車を降ろされた。」といった内容で、タクシーの運転手と乗り込んでくる男が申し合わせの上で犯行を重ねている様子がうかがえます。

手口は概ねパターン化しているようで、被害者のほとんどは、金品を奪われた後、車を降ろされて(解放されて)無傷ですが、中にはナイフのようなものを突きつけられ、負傷した被害者もいます。

3.つきましては、フィリピン、特にマニラ首都圏に渡航・滞在を予定されている方は、以下の諸点に留意しながら、くれぐれも被害に遭わないよう十分な注意を払うようにしてください。

(1)「自分はフィリピン(マニラ)の事情を理解しているから大丈夫。」、「これまでタクシーを利用しても被害に遭わなかったから心配ない。」などと気を緩めず、特に夜間のタクシー利用には常に危険が伴うことを十分認識し、流しのタクシーは利用せず、宿泊先が手配するリムジンなど信頼の置ける車両を利用する。

(2)タクシーを利用することになった場合には、念のためにプレート番号(マニラ首都圏のタクシーは、プレート番号が車体にも記載されている)を控えて(覚えて)おく。

(3)フィリピンでは凶器(銃器等)を用いた犯罪が日本に比べて多いことを踏まえ、万一強盗に遭っても絶対に抵抗しない。

以上
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

上記のような情報をその都度、皆様にお知らせするのは如何なものかとも考えるのですが、大使館からの注意喚起情報ですので書いています。

 ここからはあくまで私自身の考え方(俺流私的考え)を書かせて頂きますので皆様においてはいろいろなご意見、反論、批判があるかとも思いますがどうしても我慢ならない、これだけは言っておきたいという方はコメント欄からご投稿下さい。私からコメントさせて頂く事は吝かではありませんし、投稿を拒否したり削除したりしませんのでお気軽に投稿して下さい。

 海外旅行、滞在、駐在、起業に関わらず海外生活では「自己防衛は自分の責任において」というのが私自身のスタンスです。それに私自身は自分の物差しにおいて人を評価するという事は海外生活においてはしない事にして居ります。あくまで他人は他人自分は自分と言う事です。親しい友達、知人の関係においては多少意見を言ったり本人に向かって直接注意などをする事もありますがそれもまれな事です。いつも言っている事ですが皆さんは皆”大人”なんですから「全ては自己責任において行動するべきである。」と思います。時には大使館や領事館、日本人会などの公的機関に助けを求めたりもする事も必要になる事もあるかと思いますが「自己責任」が前提にあるべきであると思います。

 これはたとえ話ですが、外国(ここではフィリピン)で仕事をする … 起業する事。これは大きなリスク(危険)を伴う事であると私は考えて居ります。資金をつぎ込んで起業してもここフィリピンでは資金回収まで至かどうか非常に不確かな環境にあるからです。それはこの国の法律で日本人個人では起業出来ないからです。フィリピン人の共同経営者ないし出資家に協力をしてもらわないと会社が出来ないからです。そこで問題になるのがフィリピンの法律に精通しているかどうかであり、英語がある程度理解出来るかは勿論の事です。良い弁護士(フィリピンではあまり聞いた事が無いと言った方が良い ! )に巡り会えるかどうかも仕事を起業して成功するかの要因に一つです。ここフィリピンでは何事においても証明書、契約書が優先する(契約型ビジネス様式)ところでありその作成や申請に携わるのは弁護士なのです。

 日本人は兎角人を信用し易く企業の第一歩で「契約条項」で決めて(理解)おかなければならない事などの初歩的ミスを犯し易いのです。ここに目をつけない共同経営者(フィリピン人)はいません。大体において第一歩目でつまずいて悪い結果を導いてしまうのが、凡人 … 初歩的日本人の典型であると思います。だいたい共同経営者の乗っ取りにあって会社はフィリピン人のものになってしまって裁判をしても取り返す事は難しい。まず取り返す事は出来ないと言っても過言ではありません。これとは言いませんが過去20年位の間に数多くの事例を目にして居ります。まずもって「フィリピンで企業」とお考えの方はこの”共同経営者の選定”をしっかりとやって下さい。仕事内容は兎も角としてこのことはビジネス成功の第一歩である事に間違いありません。

 共同経営者の候補として「フィリピン人妻」もしくは「妻の親族」と言うのもありますが、これは一見、信用出来そうで実はそうではありません。一番危ない(失敗する)パターンのひとつです。因に私の妻はフィリピン人です ! フィリピン人のパートナーをお持ちの方で起業している方やこれから起業してみようと言う方はお気を悪くしないで下さいね。問題が拗れて出資したお金(退職金、資産売却で得たお金)はもとより信用していた妻やその家族を失う最悪のパターンを想像してみただけでも嫌気がさしますね。持ち家を失い、事業を乗っ取られ、裁判を起こされフィリピン(セブ)を後にした方を何人も知って居ります。この場合人を恨む訳にもいかず「自己責任」において自分が損をするだけですが、命が欲しいならばすぐさま日本に帰国するのが第一であるとアドバイスするしかありません。フィリピン人妻、その家族との信頼関係が崩れてしまった日本人の滞在は「命を失いかねない危険な状態」にある事を自覚するべきで、すぐさま帰国 ! これが一番 !!

 「日本人には如何に常識的な事であってもフィリピンでは通用しない ! 」と言う事を念頭において海外旅行、長期滞在、起業すべきである。そうすれば何が怒っても誰を恨む事をしなくても済むのです。外国が、フィリピンが悪い訳ではありません。その国やその国の人にはそれぞれ日本人には理解出来ない部分がまだまだ多くあるのです。私は妻と結婚して20年になろうとしていますが未だにその全てが理解出来ているとは言えません。ましてやこの国については語るに至りません。なにせ「フィリピンの常識は世界の非常識」なのですからね !! 気に触ったらごめんなさいね !!!

広告

注意喚起」への7件のフィードバック

  1. はじめまして、

    私は1985年にセブ出身のかみさんと結婚している福岡在住の者です。
    私もまったく同じ意見で、英語・タガログ語・ビサヤ語もわからないまま、
    ビジネスを始めるとかいうのは、お金をドブに捨てるようなものですよね!

    かみさんの家族が何かビジネスをしないかと言ってきますが、一切やってません。
    ほとんど、乗っ取られたりして痛い目に遭ってある方が多いと推測しています。

    ガンダムファンの方のようですね!
    私は本業は電気屋ですが、今は模型屋みたいになっていて、ガンダムのプラモに埋もれていますが、最近は嫌になりましたよ!

  2. Ryuchan はじめまして !
    お互いフィリピン人日本人カップルの「結婚継続」のごく数パーセントの仲間ですね。私からの出資のビジネスはした事はありませんが、今のマルチキャブビジネスが嫁の2回目のセブ島に置けるビジネスです。私な一切管理など助けていません。最近はてこ入れが必要になってきているようですが知らん顔してます … 「何事も自己責任」ですから。
    ガンダムファン … 昔のレーザーディスクからDVDにしたガンダム、Z、ZZ、劇場版、その他を繰り開始見ていますが何故か飽きません。
    私もこちらに住み始めて何度日本に帰ろうかと考えたか … 今は少し距離を置いて家族とはつきあっている感じです。そうでもしないとこちらがおかしくなってしまいます !!
    コメントの少ない私のブログですが今後とも宜しくお願い致します。

  3. ちょっと質問ですが、
    マルチキャブビジネスとはどんな商売ですか??
    お差し支え無ければ、御教授の程よろしく!!

    うちのかみさんの家族も似たような話で、
    結婚する前はお父さんが船会社を経営していて、結構裕福だったようですが、
    共同経営者だった弁護士の弟が会社の資金を持ち逃げしてアメリカに逃亡した後、倒産したようです。
    かみさんは10人兄弟で男6人・女4人です。
    10人もいると必ずハズレ者が何人かいまして? 笑い!!
    一番下の妹の旦那は大工で、典型的な貧乏人の子だくさんです! 笑い!!
    あと、子供の時に頭を強く打って少し知恵遅れの弟はしかたありませんので、いつも酒を飲んではフラフラしています。
    母親にとっては出来の悪い子供の方がかわいいみたいで、かみさんが両親の為に建てた家に居候状態です! ワンパターンな話です!!
    もう一人の弟はバツ1でやっぱり両親と一緒にいるのですが、
    この弟がジープニーでも買ってくれとかみさんに相談しているようです。

    ガンダムのビデオといえば、私も唯一買ったベータのビデオがありますよ。
    当時は9800円もしましたです!!

  4. >マルチキャブビジネスとはどんな商売ですか??

    日本で10万Km以上走った軽四輪某メーカーのキャリーを改造(荷台を延長、乗車人員14名程度にしたもの)したジプニーです。マニラ首都圏では許可が下りなく田舎だけのものだそうです。
    概ね車両購入価格が13万ペソから15万ペソ、運行許可証発行にいくらかかかります。運転手への貸し出し(ガソリン代は運転手持ち)は400〜500ペソ/日、修理部品および修理代はオーナー持ち。運行ルートは出来るだけ車への負担を減らす意味でも平地を走行する方が車が長持ちします。特に旧マクタン〜SMのルートは車が壊れ易い。

    家には2台ありますが稼働は(200×1+500×1)×25日で22,500ペソ/月と言う事になりますかね。

    同居家族は私と嫁、妹親子(妹、子供二人)、嫁の母親、嫁の兄、それに雇いのボーイさん1人で暮らしています。収入と支出のバランスはどうにもとれず生活に四苦八苦しているようです。食費が1日これだけかかる、電気はこれだけかかるとばかり言っていて「これだけのなかで1日暮らすにはどうすれば良いのか」と言う基本的な考えが嫁にも家族にも全くありません。今更説いて教えても直るもんではないと諦めて居ります。

    最近は嫁の母親がぼけて体が弱くなってきていますので来年くらいにはお葬式の一つも出そうで痛い出費になりそうです。

    私も最近は暇ですから何かしらの収入(安くても良いのです ! )を得られる仕事に就こうかとも考えるようになりました。(ただ今、就活中 !)

  5. ありがとうございました。大体、どのようなビジネスが理解できました。
    うちのかみさんのお父さんが7-8年前に、車が欲しいと言っていたので、
    スズキキャリィのトラックを改造したようなのを買ってあげていましたが、
    3年前に壊れたので売ってしまっていたようです。
    写真でみると良さそうな車でしたが、行った時に乗ってみると、なんじゃこりゃというような車で、うちにある10年以上乗っている同じスズキのバンと比べるとエアコンもなくひどい車でした。
    フィリピン人の運転が荒いので、ミッションなどはボロボロになるみたいですよね。
    いつも燃料メーターはEマーク付近ですし、車はボロなのに燃料はプレミアムを入れるし、訳判りませんよね!!

    私は1-2週間しか滞在しませんが、ずっと一緒に生活していると頭が痛くなるでしょう?
    テレビはタガログ語のしょうもないドラマか何かを大音量で見るし、ステレオは大音量で聴きたがるし、ワッカメイガイ・タラガ!!ですよね!! 

  6. >テレビはタガログ語のしょうもないドラマか何かを大音量で見るし、ステレオは大音量で聴きたがるし、ワッカメイガイ・タラガ!!ですよね!!

    テレビ、ラジ、カラオケの大音量は如何してでしょうかねえ?自分が楽しむと言う事ではなく「家にはカラオケがあるぞ〜」とかの自慢なんでしょうね。

    >ずっと一緒に生活していると頭が痛くなるでしょう?

    痛くなる頭には危険を察知してすぐに「蓋(耳栓)」をする事にしています。

    本当に「サバ ! 」です。

  7. ハハハ! 本当ですよね、「家にはカラオケがあるぞ〜」と自慢しているんだと確信します!!

    うちのかみさんの前の家はパルドにありまして、一度泊まったことがありますが、
    朝6時頃になると横にあるラタンファクトリーから、大音量でビザヤ語のラジオが鳴り出すのですよ! 日本だったら確実にパトカーを呼ぶと思いますが、フィリピンではアタノマエ? ワランマガガワです!!

    また一度は田舎のフィリピン人の家に泊まった後、朝出かける時(9時位)に横の家の前を通っていると、例のごとく大音量でカラオケをしてました。 ホント暇な奴が多いですよね!

    仕事の話ですが、何か良さそうなのがあります??
    私も来年60歳ですので、色々と考えてはいるのですが、
    いまさら別な仕事もできないし、フィリピンに住んだら親戚一同が寄ってきてうるさいし、思案のしどころです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中