ビリオネアになる心得

 身売りする事が確定的なドメイン登録大手ゴーダディー 創業者で最高経営責任者(CEO)のボブ・パーソンズがかつて「ビリオネアになる心得」を語ったことがあり、その言葉を拾ってみた。 そのパーソンズはこの売却で確実にビリオネアになる。世界の全人口の約580万分の1人である。

 私の場合は待っていればそのうちに何とかお金持ちになれるはずの立場ですが、何ぶん健康で元気な母親ですからいつの日になる事やら … しっかりと「健康管理」をしなければこちらが先に逝ってしまう事も有り得ますので私自身は無理はしないように心がけています。という訳で”他力本願金持ち”に何時なれる事でしょうか … その前にどうしても”自力”でという方におせっかいながらアドバイスを !

【1】コンフォートゾーンの外側にいろ
コンフォートゾーンにいることは十分ではない。

☆ コンフォートゾーンとは、自分の思っている自分のゾーンです。

【2】諦めるな
最初はなかなかうまくいかない。もしも最初が簡単なら、誰もがやっている。

☆ 第二次大戦の時に偉い将校さんが残した言葉で「諦めました … 諦めるのを諦めました。」って言葉があったがその真意は … ?!?

【3】もうやめようと考え始めた時、成功は近い
あきらめようとの誘惑にかられた時こそ、成功の直前にいる。

☆ 私のような凡人が上手く行かないのはきっと成功がそこまで来ているという事に気が付かないで直前で止めてしまっていて成功が見えないのですね。

【4】いつも前進しろ
立ち止った時には、成功は終わる。トヨタ自動車の「改善」のように日々の進歩が大きな成功につながる。

☆ 部屋の隅にある本棚の何処かに日本から持ってきたトヨタの「改善」って本があったはずだから探してみる事にしましょうかねえ。

【5】決断は素早く
良い計画は明日完璧にして実行するよりも、不完全でもいいからきょうやれ。

【6】すべての意義を考えろ
何事も考え、そして改善しろ。

【7】管理していない物事は悪くなる
もしもあなたに手つかずの問題があれば、それは見ておいた方がいい。

☆ 相続人が私一人という事でこのところ「相続問題」を放ってありますが少し考えてみる事にしましょうかねえ。

【8】人生が公平であることを望むな
人生は不公平だ。自分の手でそれを打ち破れ。

☆ 生まれてからこのかた苦労知らずで生きてきた私がここ何年か苦境に立たされてもそれはしかたない事で何とかするのは自分自身の努力によるものだ。

【9】深刻に考えすぎてはいけない
わたしたちが成し遂げる物事の半分くらいは幸運によるものだから。

☆ 思いついたら何でも良いからやってみる事が大切なのかもしれませんね。

【10】常に笑顔を絶やすな
生きているだけ幸運なのだから。

☆ 私は人に会う時には出来るだけ笑顔で接するように心がけているつもりですが、元来が取っ付きにくいタイプの人間ですから人からは話したく無いタイプとか怖いというイメージが私にはあるようです。

 10の項目に上げられるミリオネアになるべき項目 … 私はこの年をしてそのような事は考えませんし考える気力もありません。若い人には良い目標となるかもしれませんので頑張って頂きたいものです。ことわざにあるように「果報は寝て待て」親からの相続を死んだふりして待つ事にしましょうかね。それまで生きていればという条件付きですが … !!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中