ガンダム語録

ここでは起動戦士ガンダムのシリーズから「ガンダム語録」を紹介していきます。
本サイトの”Blog Side bar” に表示されているガンダム語録をまとめるページです。

2011/08/24

殴られたくなければ、自分のミスを無くせ

ミーティングに遅れただけで、ウォンに気絶するまで殴る蹴るの暴行を受けたカミーユ。エゥーゴではこれを「修正」と呼ぶ。理不尽と反発するカミーユだが、「軍隊とは理不尽なところ」とエマにも殴られてしまう。クワトロはこのセリフを残し出撃するが、これが効果てきめん。カミーユは大慌てでクワトロ達を追う。

~活用例~
暴力はいけません、美しくない。しかし、後輩の教育・子供のしつけなどある程度の行動は必要でしょう。ただ、やはり出来ることなら暴力は避けたいところ。そんな時はまずこのセリフで様子を見ましょう。それでも直らない時、時々は気絶するまで殴ってあげてもいいでしょう。

2011/08/12

見かけ倒しでなけりゃいいがな

ジャブロー攻撃の先発隊として投入された水陸両用MSゾック。シャアは「使えるのか?」と頼りにしていない性能をきいても納得せず、ゾックを眺めて一言。

~活用例~
人は見掛けによらないもの。初対面の方を罵倒するのは結構ですが、事前調査は怠らぬよう。口は災いの元ですよ。

2011/08/08

「坊やだからさ」

ガルマ戦死の責任を取らされたシャアは罷免、場末のバーでガルマの葬儀中継を見る。ギレンは葬儀を利用し、戦意高揚の演説を行う。「何故だ!?」対して一言。

~活用例~
若い者は失敗を重ねて成長していくものです。部下をもつ管理職の方、御立腹は分かりますが、これで全て納得できる度量を持ちましょう。

2011/07/31/01:00

「戦いは非情さ」

大気圏でWBを逃がしたシャアだが、突入角度を逸らしてジオンの勢力圏内に追い込むことに成功。その二段構の作戦を理解したドレンに向かって。この直前、シャアは大気圏の摩擦熱で燃え尽きるクラウンを見捨てている。

~活用例~
人生とは戦いの連続であります。異性の取合い、電車の席の取合い…いずれも勝ったほうが良いに決まってます。どんな時でもこの覚めた目で呟けるしたたかさを身に付けましょう。

2011/07/26 00:05

シャー・アズナブル

「そうそう当たるものではない」

偵察のため潜入していたサイド7を脱出したシャア以下3名の突撃隊員にガンダムはビームライフルを向ける。焦る部下達を安心させるために吐いたセリフ。

~活用例~
とにかく子供がほしい貴方、なかなか計算通りにいきませんね?そういう時は口元に笑みを浮かべて強がってみましょう。

2011/07/25 18:01

シャー・アズナブル

戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ

ザクを失ったシャアは、上官のドズル中将に補給を申し出る。直後副官ドレンに3名の突撃部隊の招集を命じる。「補給を待つのでは?」と不審がるドレンに一言。

~活用例~
人生でも先見性は何事にも有利。それだけに難しいが、友人が恋愛に失敗したらこれを言ってあげましょう。

2011/07/24 00:01

シャー・アズナブル

「認めたくないものだな・・・自分自身の、若さ故の過ちというものを」

自分の配下の新兵が功を焦ってガンダムに戦いを挑み、負けたときに言ったセリフ。

2011/07/18 00:01

「ごめんよ・・・まだ、僕には帰れるところがあるんだ・・・。こんなに嬉しいことはない・・・。分かってくれるよね、ララァには、いつでも会いに行けるから・・・」★(第43話)

ア・バオア・クーから脱出した際、こうつぶやいた。自分を必要としている人間がいる限り、自分は死にたくない、ということかなあ。

2011/07/18 00:01

「守るべきものがなくちゃ、戦っちゃいけないのか?」(第41話)

ララァに守るべきものがないのに戦っている理由を聞かれた時のアムロの反応。

2011/07/12 00:01

「あった ! 大気圏突入方法が !」第5話

ガンダムの大気圏突入方法がマニュアルに載っていたのを見つけて思わずアムロが言った言葉。しかし、よくあんな状況で冷静にマニュアルなんか見てられるよねえ。

2011/06/02 00:01

「ブライトさん、僕にはあなたが … 」

アムロはまだ民間人である自分をこき使う艦長ブライトに対しておそらく「憎い」とか「分らない」言いたかったんだろう。

2011/05/31 00:01

「相手がザクなら人間じゃないんだ!僕だって!」
人間を標的にして撃つのはためらってしまったが、ザクが相手ならばためらわずに撃てるということ。アムロでも、ザクにも人間は乗っているのですよ。

2011/05/29 00:1

「凄い、5倍以上のエネルギーゲインがある … これなら …」
アムロが初めて乗ったガンダムのエネルギーに感動しての一言。がしかし敵が目の前にいるのにちょっとのんきすぎやしないか ? それに、それエネルギーゲインとは何の5倍 ?

2011/05/28 00:50

「こいつ … 動くぞ ! 」
アムロが偶然見つけたガンダムの電源が入っているのを確認してつぶやいた一言
「ガンダム大地に立つ」

2011/05/28 07:50

起動戦士ガンダム 第1話
「走れ ! フラウ・ボウ !」
両親の死を目の当たりにし、その場を動こうとしないフラウをひっぱたいてアムロはこう言った。その時アムロ本人も泣いていた。

2011/05/27 13:50

「アムロ ! ガンダム 行きまあ〜す !」
ガンダムに乗って発進する際にこう叫ぶ。声優の古谷徹さんが自分の自己紹介の前に枕として使っているそうだ。